So-net無料ブログ作成

ボランティアのバスツアー?その4 [そのた]

いわきを出て常磐道を北上し
DSC05715.JPG

ガイドさんが持っている線量計を皆さんで回しながら
DSC05716.JPG

のどかな田園風景から・
DSC05719.JPG

除染したフレコンバックが見えてきました
DSC05720.JPG
津波被害はいわきで見たけど
DSC05721.JPG

放射能被害を身近に感じる所まで来ました
DSC05722.JPG

奥に見えるのが日本最大の変電所、原発2工場+広野発電の電力がここに来ていたのね
DSC05736.JPG

高速を降りて向かうは
DSC05748.JPG

4月に解除になったばかりの富岡町
DSC05755.JPG

見るだけじゃなく
DSC05757.JPG

本人も家に帰れないガイドさんの説明を聞きながら
DSC05763.JPG

規制が解けない地域と一時帰宅可能場所
DSC05789.JPG

こんなに近くで分け合っていたのね
DSC05792.JPG

ガイドさん曰く時間は6年前から止まっていると言ってました
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

kick_drive

こんばんは。我が家が目の前にあっても帰れない、
この境はどうやって決めたんだ?って疑問に思われているでしょうね。
ほんのわずかな距離なのに。

by kick_drive (2017-09-14 21:47) 

hiro-hiro(AD774)

kick_driveさん、こんばんは!!
本当にどう引いたか???ですよね
半径と線量の兼ね合いなんでしょうが・・・
一時帰宅地域でも線量が高いと毎月帰れないそうです

コメント&niceありがとうございました!!
by hiro-hiro(AD774) (2017-09-15 00:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。